忍者ブログ

独り言

なんてことない独り言をしゃべってます。

[49]  [48]  [44]  [45]  [46]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サークルスキー合宿 最終日

はい、みんなお疲れモードの最終日。

今日は宿をチェックアウトして、神立高原スキー場に移動です。
天気は今日も良好

雪…あるのかな…と少し疑問に思いつつも…やっぱり、標高高い神立は違います。…若干だけど、ね(苦笑)

ここはね、ゲレンデが『星に関する名前』なんですよね。そして、広くて長い初・中級者コース。気楽に滑れるゲレンデでかなりお気に入りのスキー場なんです(笑)

流石に3日目ともなると体の疲れはありつつも、板に乗ってしまえば体は勝手に動いてくれます。何より、ゲレンデが良いし(笑)
もちろん、私も板に最後のお願いをして…いざ、勝負ッ!

景色や天気の気持ちよさに、思わずスピードに乗ってきたその時…。

『僕に乗るにはまだ早いよ』

そう言ってるような…今までにないバタつきを見せる板。

 『ふっ、今日のあたしはそんなんじゃメゲないわよ』

重心を下げて挑んでみました。
あっさり、ヤられましたけど(苦笑)

何本か滑った後、クレープ&お茶で休憩をしていた亮君・Zさん・私の元に、ちょっと急なコースを偵察に行った輝石さんと紫陽君が合流。

 輝 『なぁ、上行ってみようよ?』
 Z  『無理』
 紫 『上から迂回するコースありましたよ?』
 Z  『だったら…そっちのコースで合流するよ』
 紫 『林田さんは行くよね?』
 流 『は?拒否権無し?』
 紫 『当然』
 輝 『大丈夫だって、一昨年だって降りた場所だぜ?』
 流 『うーん…わかった、ついてく』
 亮 『…結構急なんすか?』
 輝 『一昨日降りてきたとこ…中級者コースあったろ?あのくらい』
 紫 『佐倉なら大丈夫だって。普通に滑れてるじゃん』
 亮 『…ん、じゃ行ってみる。ダメそうなら迂回コースで』

こうして、一行はリフトで更に上へ。
初回1本目。足が効かなくなってるZさんは迷うことなく迂回へ。ちらっと覗いたあと亮君も迂回へ…。その後を着いて行こうとした私は、紫陽君に引っ張られ、結局ついてくことに(笑)

少々急かな…とは思いつつも意外と降りてこれる斜度に安心したその時…。

 『ここが運命の分かれ道』

にっこり微笑む輝石さん…。看板を見ると、二つの分岐。


 『…ここ、両方とも上級者コースじゃないですかっ!』

はい、また騙されました(笑)
とは言っても…どうにか降りられるくらいの斜度ではあったんですけどね?(笑)

その後、2本目からは亮君もこちらのコースへ。
上達早いッスよ…お兄さん(苦笑)
苦労してる様子もなく…(本人曰く必死だったらしいけど)しっかり降りてきてました(笑)

午後3時ごろ…天候が崩れ少し雪がパラつき始めた所で終了。

みんな満喫できた様子で…とっても楽しい合宿でした


さて…4月29日のイベントに向けて…頑張らなくては…(苦笑)
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

ケーキ食べ放題 HOME サークルスキー合宿 3日目

カレンダー

11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新トラックバック

プロフィール

HN:
流香
性別:
非公開
趣味:
水族館・プラネタリウム巡り カラオケ etc・・・

QRコード

ブログ内検索

お客様

★★★


忍者ブログ [PR]
template by repe